バニラエア

 

 ひと月ほど前ですかね?京都の友達から連絡がきて4月の半ばに台湾に行くので行きませんか?と。彼女を介して知り合った共通の台湾の友達もいるし、一度は行ってみたいなぁ...なんて思ってはいたものの「まぁそうね」なんて曖昧な返事をしていたら、その週末、偶然仕事で東京にいたその台湾の友達に飲み屋で遭遇して「来て下さいよ〜」なんて酔っ払ってる時に言われちゃったんで「じゃあ行くか!」なんて安請け合い(笑)。

 で、その翌日。完全に(自分だけは)食い倒れツアーだし、一人旅だしって事でLCCなるものを試してみたくて探しているとバニラエアがヒット。おそるおそる日程を入れて料金を検索してみると...な、なんと!往復すべて込みで13,620円!。内訳としては荷物は機内持込するジム用のリュック1つだけなので「わくわく」という一番安い料金プランに片道1,000円でピッチの広いリラックスシートを往復分追加してこの料金!もちろん各種手数料、税金込みのポッキリ価格。これって新幹線の東京ー京都間の片道(13,910円)よりも安いんですよ!ただプラン名が「わくわく」なんて言うもんだから最初は騙されてるんじゃないかと思って変にドキドキして思わず会社概要見ちゃいましたよ(笑)。でもそこは酒の力もあって結局ポチリ...って事で行って来ました初・台湾!

https://www.instagram.com/p/BEXf4iGOcy2/ 行きは機内中央辺りの非常口席。予約時の画面上では前の席がないように見えますが、実際には座席はあって全てブロックされています。ただそれでもJALのClass Jよりは広い印象を受けますし、通路側を押さえれば180cmある自分でも(写真は結構浅く座っていますので)窮屈さを感じる事は一度もありませんでした。むしろお得感の方が先立っちゃうわ、全席のヘッドカバーの裏の透明な広告ポケットにiPhone 6s Plusを差し込めば簡易機内エンターテインメントの出来上がりで終始ニコニコ(笑)。Amazon Primeビデオで予めダウンロードしておいた映画を2本見ていたらアッと言う間に台湾でした。

https://www.instagram.com/p/BEf2vvbuc3f/

 帰りは一番前のバルクシートですが、もはやこれは新幹線のグリーンの同じ位置よりも絶対に広いレベル。もうね、これに乗らない意味がわからない。これからはガンガン利用させて貰います(笑)。

 そして、シートはもちろんですが、とてもサービスが良いのにも驚かされました。LCCだからと期待していなかったかもしれませんが、初めてソラシドエアに乗った時はまぁ正直安かろう悪かろうで、機体のカラーリング以外何も良い印象はありませんでしたが、チェックインから客室乗務員にいたるまで実に親切丁寧。有料機内サービスの時はもちろん、非常口席の説明や着陸時に子供が泣けば、絵本をサッと持って行ったりと、とてもきめ細かくて好印象。行きも帰りもこんな具合だったので、単に低価格なので過度な期待をしていないからというだけではないと思います。

 それにしても今の若い人は羨ましいですね。アジアに限らずネットを駆使すれば本当に安い値段で世界中どこにでも旅行ができる。自分の頃は東京-ミラノがどこを経由しても最低でも20万円はしていた事を考えると、燃油サーチャージだなんだって言ったって(今見たらエクスペディアで最安5万円台)マイレージだってあるし、一旦向こうへ行ってしまえばそれこそ驚くほど安いLLCがあるわけで、懐具合は人ぞれぞれですが、少しでも可能性があれば、是非実際に行ってその目で見て感じて欲しいですね!成田までがねぇ...って?東京駅から1,000円で行けるLLCのリムジンバスもあるの知ってましたか(笑)?