読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私も富良野に連れてって(笑)!

 

 思い起こせば今から40年近く前、毎年春と冬になると行かされていたスキー合宿。とあるラジオ局が集っていたもので、子供たちも都内の様々な学校からやってくると言う今思えばなかなかな社交場。最終的には小学校6年の間通っていたのですっかり顔なじみになってそれはそれで楽しかったのですが、折角の休みに近所の友達と遊べなくなるのがイヤで後半の方で文句を言っていたら母親に「今はつまらなくても大学生になったら(スキーが上手に滑れて女の子にモテてるようになって)私に感謝するから行ってらっしゃい!」と半ば強制的に通わされていたのですが、いざその頃になってみるともはやスキーなんてやっているのは絶滅危惧種レベル。そう完全にスノボ時代になってしまっていたのです(涙)。

https://www.instagram.com/p/BCorqJMOc_c/

 結局それ以来、確か25年くらい前に亡くなった山室さんがどうしても行きたいって事で行ったものの、ちゃんと滑った記憶があまりないのですが、人間記憶がない方が前向きなのか、いつものハルちゃんに誘われて、約25年ぶり(ほぼほぼ30年以上ぶり)に行ってきました、スキー!

f:id:hynm_ishimitsu:20160308113331j:plain

 しょっちゅうスノボやなんかで行っている人からすれば当たり前なんでしょうけれど、いやぁ便利ですねぇ、ガーラ湯沢。どこにも風邪薬を売っていないっていう事以外とにかく便利(笑)。手ブラで行けるのはもちろんですが、まず何より新幹線で行けるって、昔は「あずさ」だか「あさま」なんて言う特急に乗ってかなり遠くに行くイメージでしたが、朝いつもよりちょっと早めに起きて東京駅に集合して弁当買って、乗ったら1時間半ほどで着いたら目の前がゲレンデなんて全く風情がない!どころか超便利(笑)。これゴルフ行くよりも全然楽だから完全にハマりそう!

 しかも今回はハルちゃんのお陰でサロモンの最新のウェア&スキーをお借りすることが出来たのでとにかくビックリすることばかりのオンパレード(笑)。まず何に驚いたってウェアの軽さとその高機能っぷり。自分が着用したのはWHITECLIF GORE-TEXジャケットパンツだったのですが、下にヒートテック1枚とロンT着ただけなのにとにかく着た瞬間から暖かい。正直ロッカールームが一番汗をかいたんじゃないかと思うくらいわかりやすくて、実際外に出てキャップグローブを付けたら全く寒さを感じなかったほど。春スキーって言ってもこの日はご覧のように視界も悪く後半はずっと小雨が降っているような状況でしたがとにかく「寒さ」と「濡れ」を感じる事は皆無でとにかく快適でした。

f:id:hynm_ishimitsu:20160312145020j:plain

 でも何よりも一番驚いたのは板そのもの。僕らが子供の頃は自分の背よりも遙かに大きくて重い板が主流だったのに今や180cmのオッサンが155、160センチの短くて軽い板を履いて滑るんですからそりゃ楽チンじゃないわけない(笑)。

 今回サロモンステーション・エキスパートレンタルでゲットした最新のX-MAX + XT12 TIは操作性はもちろん安定性も抜群で、滑り出した途端に自然と足がピタっとくっついて、簡単に滑れるてまたビックリ。まぁ理論的に言えば当時に比べたらそりゃ週3でジム行ってトレーニングしているわけですから、より頭の中で理解している通りに身体を動かせるようになっているわけで。ただその通りにトレース出来る感じが何かこうマッスルバックで真芯を捕らえた時と同じような爽快感を感じました。

f:id:hynm_ishimitsu:20160312145029j:plain

 正直翌日の筋肉痛が怖くてしかたありませでしたが、まったく感じなかったのは最新機種のおかげなのか、はたまた翌日からインフルエンザで寝込んだせいなのかはビミョーな所ですが、正直できたら今シーズンもう一度行けたら良いなぁなんて思っていたりして。 クロスカントリーにも興味あるし、一度ちゃんとレッスンも受けたいしな的な。あ、でも安心して下さい!富良野には現れませんから(笑)。

 ハルちゃん、色々とセッティングありがとう!とても楽しい時間を過ごす事ができました!来シーズンは月3くらいで行けたら楽しいかもね♪

https://www.instagram.com/p/BCra-yYOc-D/

  いつもは夜にしか会わない人たちと...。もうスキー場でこの曲かかってないんですね。(中段2枚の写真はハルちゃんからの借り物です)