読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杉本博司 趣味と芸術ー味占郷 今昔三部作

 

 途中から車で来れば良かったかなぁ...なんて頭を過ぎるも、まぁ渋滞とか帰りに一杯寄れない事を考えたらやっぱり電車だよなって事で昨日はこちらの展示を見に千葉へ。Dan Grahamの展示以来だからかれこれ12年ぶりだけれども、この手の展示を見るにはぴったりの場所なのかなぁ...と。

https://www.instagram.com/p/_TXEA_ucwk/

https://www.instagram.com/p/_TXg02OcxD/

https://www.instagram.com/p/_TYQG8OcyA/

杉本博司 アバロン・シアター、カタリーナ島 1993 Hiroshi Sugimoto Avalon Theater, Catalina Island

 すでに直島をはじめその他の展示で見知った作品も多いとは言え、国内で新しく展示された数点と絶妙な天高のバランスもあってなかなかの見応え。そんな8階の写真の展示も素晴らしかったけれど、とにかく目から鱗だったのが7階の展示。あぁこう言う人だからああ言う作品になるのか!と超納得。古美術商を営んでいた事もあるという彼が集めた骨董品はもちろんそのアプローチやそこから始まるお持てなしや空間と言った全ての要素が交差する様は圧巻。これは来年?完成予定の小田原文化財団からも目が離せません!

https://www.instagram.com/p/_TYisNOcyY/

 そして、帰りは亀戸で下車していつもの餃子屋さんへ。

https://www.instagram.com/p/_TheBwuc6i/

 このお店、自分みたいに食べるのが速い人だと椀子式にお皿が増えて行くからすぐにお腹が一杯になる上に大瓶一本で酔っ払っちゃう始末。4皿20個でギブでした。それにしてもなんか上の写真に似て...ないか(笑)。あ、千葉までは遠いって人は、ちょうど南青山CoSTUME NATIONALでも別の展示をやっているのでそちらを覗いてみてはいかがでしょう。なんかミラノで最初のコレクションを見たのが懐かしいなぁ♪