読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love it!

 

 

 夜中にWOWOWでやっていた「Sideways」。結局最後まで見てしまった。結婚を翌週に控えた頭の中は女の事ばかりの、過去のかすかな栄光にすがる俳優で大学時代のルームメイト(ジャック)のため、作家志望でワイン通のさえない中年主人公マイルスが企てた凸凹コンビによるカリフォルニアサンタバーバラ郊外にあるLos Olivosへのワイナリー巡りの旅。これ本当に好きな作品で、DVDを持っているどころかネットで調べた地図を片手に、彼らが回ったワイナリーを車で巡った思い出深い作品。

 ワイナリーのカウンターで店員が振り向いた隙に勝手に注いでしまうFOXEN、地元のレストランで働くマイルス顔なじみの女性エマ、そしてその親友で途中ワイナリーでジャックがナンパしたステファニー。この4人が最初にディナーをするのがLos Olivos Cafe。そこで食べた酸味が効いたサラダの味、酔って道路に寝転んで見上げた満天の星空、翌朝ハチドリと一緒にホテルのテラスで食べたKobe Beef Bargerなどなど、不思議なもので映画の内容よりもとても鮮明に覚えています。

f:id:hynm_ishimitsu:20150304124917j:plain

 そして、今まで気付いていたのかどうかが定かではないのですが、件のカフェからステファニーの家に移動してエマがワインを開ける際に使ったのがこのオープナー。もともとアメリカの機内誌で見て欲しいなぁ...なんて思っていたら友達の結婚式の引き出物で頂くというラッキーさ。これ本当に何の力もいらずに簡単に栓が開くんですよね。

 最近は家飲みだと面倒なのでスクリュータイプのものを選んでしまっているので、たまにはちゃんとしたワインでも探しに行きますかね。

 「魔法にかけられて」や「ノッティングヒルの恋人」のような劇的なハッピーエンディングは用意されていないけれど、ここから始まるであろう二人の新たな幸せに期待を寄せてしまう、微笑ましい作品です。久々に見たけれど、やっぱり大好き。そして僕はと言えば、ここ最近嬉しい偶然が続いて何よりな感じです。

 



1432twit.jpg title_logo.jpg Instagram