読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モトじゃないよ!トモだよ!

 

 さて、昨日レポートした一般から選ばれた人たちとの対戦が終わると、開発担当者による新製品の発表会へ。

 意外と思われがちだけれども、個人的にはこう言うテクニカルな話しは大好物で、野球は見ないけれど年末に選手が色々分析したりする番組は好きという部分に繋がるのかなと。ゴルフショップもいつも工房のおじさんと仲良しだったし...もはや自分がおじさんだけど(笑)。

f:id:hynm_ishimitsu:20161205200220j:plain

 この日発表されたのは、引退する佐々木選手の記念モデルと、松友選手が来年から使用するもの。

f:id:hynm_ishimitsu:20161205202027j:plain

 松友選手のニューモデルには、信州大学の教授が開発したと言う世界で最もタフな、防弾チョッキなどにも使用されている繊維素材「スパイダーシルク」をヘッドフレーム全体に採用する一方、シャフトの根元5cmには「パワースキン」と呼ばれる「しなり」を重視したカーボンを採用することで、剛柔兼ね備えた仕上がりになっているそうで、この「FIERCE (フィアース) CX 9000J - CHERRY BLOSSOMチェリーブラッサム)- 」は来年3月の発売との事。

f:id:hynm_ishimitsu:20161205202241j:plain

 まぁこの辺りは正直リリースのママなのはお許し頂くとして、個人的な理解としてはゴルフのドライバーで言うならヘッドのクラウン部分にスパーダーシルクを織り交ぜたカーボンを使って軽量かつ耐久性を増やして、ボーゼルの根元辺りから(ゴルフシャフトなら)10cmくらいにパワースキンを使うとキックが出てインパクトからフォロースルーにかけてヘッドスピードが上がるのかな?なんて感じに思っているのですが...違う...のかな?もし違ったらゴメンなさい(笑)。

 でもいずれにしてもそのほとんどが一体成形?であるが故に、こういった開発者と選手との密接な関係は重要だと言う事が理解出来る、熱の籠もったプレゼンテーションでした。それこそゴルフならシャフト変えてグリップ変えて、ボールも変えたら全く別物に仕上がっちゃいますからね。松友選手の言葉通り「勝ちに行く」強い思いが感じられました。

f:id:hynm_ishimitsu:20161205202620j:plain

 そしてこの日のサプライズは、既にニュースでも流れていたようにウィルソンさんと松友選手の現役生涯契約の発表と、公開調印式が。それにしても錦織くんといい、ウィルソンさんってスゴいなぁ。

f:id:hynm_ishimitsu:20161205202923j:plain

 普段はオーガナイズする方なので、まさか撮る方でフォトセッションに参加するとは夢にも思ってもいませんでしたが、とても良い経験になりました。はるちゃん、本当にありがとう!

f:id:hynm_ishimitsu:20161205204148j:plain

 最後は佐々木選手の引退式が。冒頭にも書いた通り、自分はにわかなファンなのでまだまだ個々の選手のこれまでの活躍を知りません。故に不用意に書くのもどうなのかな?と思ったりする部分もあるわけで。ただこの日、佐々木選手を初めとする世界で活躍する選手たちと同じコートでプレイをした子供たちが、何年か後に日本を背負った選手として活躍して行くであろう姿と重なって、グッときました。

 さぁ、次は14日からのドバイでのドバイでのスーパーシリーズ・ファイナルが開催されますね。とりあえずスカパー!は選択肢が多い割りにはお得感がないので、マニアックにJ SPORTSオンデマンドに加入してみました。

 バドミントンと言えば、なんでアウトなのにセーフみたいなジェスチャーなの?とか、何で汗を拭けないの?とか、なんでもっと大きなモップで拭かないの?とか、不思議な事だらけですが、これらじっくりと勉強してみたいと思います。

 それにしても松友選手はよく名前を間違ってコールされますね。前日の決勝でもマツモトって。自分の場合、電話で予約をする際に9割方で清水様ですね?って復唱されるので最近は「面倒なので佐藤でお願いします」って言うようにしています(笑)。

 長くなりましたが、この辺で。それでは最後に、松田聖子さんでチェリーブラッサム、お聴き下さい。

 

 

freshlive.tv

www.wilson.co.jp

トじゃないよ!ドだよ!

 

 まぁ何にでも「にわか」はつきもので、それがきっかけでのめり込むものもあるわけで...。

 僕にとってのそれとは「バドミントン」、正確に言えば今や自他共に認める?新語・流行語大賞にもノミネートされた、タカマツ・ペアの松友美佐紀選手の大ファン。この夏のリオに始まり、先日のヨネックス・オープンはもちろん、先週末の2年連続で優勝を決めた全日本総合も、朝まで遊んでも連日観戦しに行くくらい完全にハマりつつある模様(笑)。

 もともと自分は一切やらないのに(近くに住んでいたとは言え)全豪以外のテニスのメジャー大会は観戦しに行った事があるくらいなので、同じくラケットを使う競技繋がりでハマる要素はあったはずなのに、なぜかこの歳になるまで全く引っ掛からなかったから不思議。

 でも一度ハマっちゃうと、とにかくあのスピード感と力強さに、松友選手のみならず、男子の試合も相当面白い。特にダブルスなんて生で見ると卓球のラリーにバスケットを足したみたいな躍動感でビックリ!

 そう考えると彼女たちの功績って大きいですよね、是非ともこのまま2020年に向けて一気に人気が拡大して行って貰いたいもの...なーんて思っていたらアメアスポーツのお友達から「石光君さ、松友選手のイベントあるんだけど来る?」なんて嬉しいお誘いが(感涙)。もちろん予定も確認せず、正しくは二つ返事でも気持ちは一つ返事で行ってきました、三日連続の代々木第二体育館!『BIG W EVENT ウイルソン バドミントン史上最大規模イベント』へ!

f:id:hynm_ishimitsu:20161205181608j:plain

 自分が到着した時点ではウィルソンのメルマガから応募した沢山のお客さんが長蛇の列を成していたので、その人気の程をうかがうことができました。そして、受付を済ませるとそこには歴代の松友モデルが鎮座!もうこの時点で上がりまくるテンション(笑)。それにしてもペイントのディティールがいちいちスゴい!これ男性向けの松友モデルとかスキーの板とかあったら意外と売れそうな気がしなくもないかも。

f:id:hynm_ishimitsu:20161205181613j:plain

 そして、遂に松友選手の登場♪

f:id:hynm_ishimitsu:20161205191754j:plain

 この日は一般(とは言っても皆さん受賞歴アリの腕前)から選ばれた6名が松友選手、ならびにこの日に引退を発表したリオ五輪代表の佐々木翔選手と対戦できると言う夢のようなイベント。

f:id:hynm_ishimitsu:20161205194636j:plain

 そして、その中でも対戦相手には佐々木選手とアテネ五輪代表の森かおりさんと言う錚々たるメンバーにも全く怖じ気づいた様子のない、キッズバトミントン東北のU-7でも優勝経験のある8歳の畑山想来(そら)ちゃん。立派だなぁ。思わず自分の子供と比べてみたり(笑)。

f:id:hynm_ishimitsu:20161205194037j:plain

f:id:hynm_ishimitsu:20161205193841j:plain

 A代表コーチの舛田コーチに、北京・ロンドン五輪代表でウィルソンのブランドアドバイザーの池田信太郎さんの実況で、試合では見られない笑顔も垣間見られて終始和やかな雰囲気。そこに場違いな自分がiPhone7 Plus片手にこんな事しているわけで、本当に申し訳ないやら、近くて超嬉しいやらで、先日の錦織くんとのランチ以上に緊張してみたりで、自分にとっても最高の経験でした(笑)。

f:id:hynm_ishimitsu:20161205194618j:plain

 まだ書くことがあるのですが、長いと読んでもらえないので続きはまた明日。あ、これステマじゃないですからね、ガチマですから(笑)。なおイベントの模様は下記のリンクからも録画で楽しめるようなので、気になった方は是非!

 そして、明日も言いますがはるちゃん本当にありがとう!マジでありがとう(涙)!

 

freshlive.tv

www.wilson.co.jp

 

耳の穴が大きくてお嘆きのあなたへ

 

 iPhone7が届く直前にJBLBluetoothをなくし、AIrPodsの発売を待つも一向に出る様子もなく、かと言ってまた同じJBLを買うともうこれで修理交換含めたら5個目だから(ハーマンジャパンの神対応にはいつも感謝しています)さすがに飽きたけど、やっぱりコードが邪魔だからAirPodsが出るまで付属のEarPodsにしようと決心するも、耳の穴(外耳穴?)が大きいのか、全くフィットしないんですよね...https://www.instagram.com/p/BM5wVz_hvX5/

 って事で、Amazonでポチッたのがこちら、シリコーン・カバー。正直三つもいらないし、赤と黒なんてもっといらなかったんだけど、背に腹は代えられず(笑)。

 まぁ正直冬場なのでもう少し高品質な柔らかめのシリコーンの方がフィットするかな?って感じですが、温まってくればなかなかのフィット感。ジムや外でのランニングでもずり落ちることはありませんでした。

 ただやっぱりBluetoothに慣れているとコードが邪魔なので、AirPodsの発売が待ち遠しいところ。できれば純正で2種類ほど違う厚さのシリコーン・カバーが付属すればいいのに。

 興味のある方はAmazonで検索してはいかがでしょう。結構他にも沢山ありますよ。

 

 

シャンホル 松友美佐紀

 

 先日は初台の不動通り商店街にある、シャンホルへ。

https://www.instagram.com/p/BM3rN3lBg0C/

 シャリキン、しそ。

https://www.instagram.com/p/BM3sdpmBsU5/

 まずはホルから。白いセンマイ刺し。

 順番が逆になったけれど、シャン。

 いつ行っても楽しくて、美味しい。そしてシャリキンはベロベロになる(笑)。1周年おめでとうございます!

 あ、タイトルの松友美佐紀は単に会いたいってだけです(笑)。それではみなさん良い週末を♪

 

 

 

RON CARTER NONET 油そば DAVID MANCUSO

 

 昨夜は来日していた巨匠の最終公演を観に、意外にもお初のブルーノートへ。

https://www.instagram.com/p/BM1HAuoBR9N/

 いやはや、本当に背が高くて(だからベースだったんだろうけれど)ビックリ!そして弦を弾く音、息づかいをあんなに間近に観られて大興奮!御年79歳。行く事ができて本当に良かった♪

https://www.instagram.com/p/BM2uW9FBDuU/

 そして久しぶりのパイセンと、二人のわりにはバカ飲み=チョイ食べになったツケが別れた後の深夜の油そばへと(笑)。

 青ネギが売り切れていたので初めて白ネギをチョイスしたけれど、個人的には辛みが強すぎて油そばの良さが消されてしまった気が...。もっとも起きたときに食べた事すら覚えてなかったお前が言うなって話しなんですけれどね(笑)。

 

https://www.instagram.com/p/BM0tapsBTei/

 

 そして、夕方飛び込んできたこのニュース。

 結局僕が行けたTHE LOFTは3カ所。そのうちのAvenue Aにあったロフトには毎週通ってたなぁ。大好きな曲は滅多にかけてくれないプレイも、高校からの同級生が店長をやっていたA-1レコードでお金がないからバイトをしていたのも良い思い出です。北の国からが大好きで、ビデオテープが擦り切れるくらいに何度も見ていたデイヴィッド。

 お客がレコードを手に取って悩んだ末に戻すと「買わないなら俺が買うけど」とか言って惑わせてたな(笑) ...って、懐かしんでいたらNYの友達が「先週電話で話したけどバリバリ元気だったよ!」なんてコメントが!あれ?ガセ?

 

 

Robert Frank & Steidl

 

 最近は週末っぽい事がしたいと言う事で、土曜日にこちらへ。

https://www.instagram.com/p/BMsoRejB7ne/

 昔の祖父母の家の玄関を思い出すような洋館の入口。

https://www.instagram.com/p/BMsqhbghgzf/

https://www.instagram.com/p/BMsvRImB6ij/

https://www.instagram.com/p/BMs0A0AhMJ_/

 90年代の初め、まだつたなかった英語を使いらながら、アーティストから送られたきた(リプロダクション用とは言え)オリジナル・プリントを定規で恐るおそる採寸し、計算機で縮尺率を計ってその通りに白黒のコピーを取ってレイアウトをしていた、(QuarkExpressを導入する以前の)VISIONAIREでの編集作業を思い出しました。

 コピペもアンドゥもDeleteもできないけれど、とても愛おしいプロセス。アーティストの作品に最大限の敬意と愛情を持って接する事のできる瞬間です。

 それらを元にスキャン屋さんにスキャニングを頼んで、大きなディスクを隣にあったの印刷工場に持って行く一連の作業、出来上がったメカニカルで微妙な色を調節し、裁断、そして手作業で梱包していたあの頃を思い出すとても素敵な展示でした。

https://www.instagram.com/p/BMs1R2yBHfq/

 それにしても、土曜の上野は人が一杯。軽く一杯と思った大統領も満席で、喧噪を避けて浅草へ。もはや完全に東京の本多(笑)。

https://www.instagram.com/p/BMs1-Yxh23n/

 

https://www.instagram.com/p/BMs25tkhDSt/

https://www.instagram.com/p/BMs4MBKhj8c/

 やきそばは少し残しておいたビールで軽く蒸して塩胡椒すると言う我流。足りなければ醤油を垂らせばバッチリ。

 あ、良く東京の人はみんなもんじゃを食べているように思われがちですが、自分は30半ばまで食べた事がありませんでした(笑)。

https://www.instagram.com/p/BMs7TCohvTh/

steidlxtua.tumblr.com